☆2024年ライブ情報☆ ★クロイトリ★ 6月6日(木)三軒茶屋ヘブンスドア

人生初の寄席

に行きました。

f:id:aiamdolly:20120908162550j:image

上野広小路亭に。

f:id:aiamdolly:20120908162600j:image

サクランディのボーカルでもお馴染みの

桂歌蔵さんの会だったのです★

f:id:aiamdolly:20120908162610j:image

古典落語って初めてだったのですが、

すごい楽しかった。

これほんとお世辞抜きに。

しかも私たちに合わせてか、

講談のなかで「デビットボウイ」とか言っちゃう歌蔵さん。

おもしろすぎる。

会場は満員御礼でした。

歌蔵さんだけでなく、

鏡味美千代さんという芸人の美人お姉さんも(ググると出てきます)

もうこんなところじゃ書き表せないけど

エライことになってて。

本物の「ゲイノウ」ってものを見せてもらいました。

伝統芸能。

感動した。

身震いしたわ。

日本人でよかった。

しかもこれで2000円って有り得ないから・・・

ものすごいイイモノを体感しました。

また行こう。うん。

話芸を堪能し、

サクランディメンバーと

軽く飲みに行くことになったら

すぐに歌蔵さんから電話がありました。

私たちだったらライブ終わってまだ

シールド巻いてるくらいのタイミングで、

荷物まとめた歌蔵さんが

広小路亭の前でたたずんでいるではないか。

今宵のスターが

横断歩道でぼんやりたたずんでちゃダメでしょ。

あいさつして!

ちゃんとエラい人たちに挨拶してきてよ!

と皆止めましたが

某有名会社や某事務所などの社交が面倒だと

こっちに飲みにきた歌蔵さん。

f:id:aiamdolly:20120908162526j:image

ヲイヲイヲイ!(老いパンク風に)

だめだろ~

自分が主催の会なのに(笑)

なんて欲のない人だ;

f:id:aiamdolly:20120908162534j:image

古典落語の内容は

江戸時代から変わらないものだけれど、

何を言っているかもちゃんと分かるし。

人の心の絡みや動きは

江戸時代も今も変わらないんだと思って

感動しました。

ゴメ

コメント

  1. akira より:

    もう、その通りだよね。ビバ伝統芸能!

タイトルとURLをコピーしました