☆2024年ライブ情報☆ ★クロイトリ★ 5月9日(木)荻窪クラブドクター

あなたはどうしてザックなの・・・?

マイ・デラックスエフェクトボードのデビュウだ~♪

と、意気揚々とスタジオ練習に行った。

「おじゃましまーす」と言いながらカーペットマットを踏もうとしてくるbrother-Gの妨害をかわしつつ音の調整をする。

・・・・・・・

なんだか、アンプとエフェクターのつまみをどれだけいじっても

音がおかしい。

おもちゃみたいに軽いし、こもっていて、ドカーーンギャイーーンギャオーースって感じにならない・・・

まさかと思い「音作りはまかせろ」のbrother-Bに確認をする。

ここで恐れていた事態が発覚。

エフェクター配置の順番を、

アンプ→ソバット→ザック→ロビン(チューナー)→ギターでこれまでやっていたけれど、

エフェクトボード作りをする時に6弦師匠に

「え?ブースター役のソバットを先につなげてるの?一応エフェクターつなぐのには順番があって、歪みを先に持ってくるのが基本っちゃ基本だけど、、まぁエフェクターなんて好みだから、チミの好きなようにしなよ。」

と言われ、ビビリの私は

「自分のようなギターのギの字も知らない人間は、基本で参りたいと思います。」

と、アンプ→ザック→ソバット→ロビン(チューナー)→ギターでつなげるような配置で

カーペットマットとタンスシートを切ってしまった。

しかし実際スタジオでデカい音を出してみた結果

アンプ→ソバット→ザック→ロビン(チューナー)→ギターがやはり良いということに・・・

つまり・・・

シールドも作ろうと思っていたので、パッチシールドを長めに作って対応するか。。

もしくは

エフェクトボード作り直し。

・・・・・泣いても良いのですかな。

コメント

タイトルとURLをコピーしました