☆2024年ライブ情報☆ ★クロイトリ★ 6月6日(木)三軒茶屋ヘブンスドア

健康ってだけで相当幸運。

早朝、てんかん様大発作が出てしまった。

激しい咳をした瞬間、

首がしまって眼球が上転し、

息が出来ず気を失いました。

うーん、舌噛んで口から血は出なかったものの、

失禁と顔面内出血の悲しいパターン。

意識が戻った時はズボンもシーツも変わっていた。

久々の大発作にものすごくヘコみましたが、

冷静になって自分の記録やブログを調べると、

なんと前回の大発作は去年のクリスマスイブでした。

今年に入り、

月一で痙攣は起こしていたものの、

大発作はなんと10ヶ月ぶり。

週に1、2回の頻度で出ていた頃に比べると確実に健康になっている!!

ヘコんでいた気持ちが一転、

嬉しくて母とバンザイしました。

子宮筋腫を抱える友人Nさんが、

「病も個性だからね」

と前向きな言葉を言っていて、感銘を受けた事があります。

確かに、癌や余命宣告を受けた人、

透析が必要な人、

両足を切断しないと生きられなかった人、

たくさんの人が周りにいる中で、

発作の回数が減って健康に向かっている自分は

なんて幸せなのだろうと、

改めて噛み締めました。

諦めないで一生懸命治療をしてくれる整体の先生に出会えた事も、

金銭的に援助をしてくれていた叔父の存在も、

発作のたびにショックで放心している私の横で、

失禁や血で汚れた布団と服を黙って片付けてくれる母がいる事も。

私は本当に幸せだと思います。

コメント

  1. akira より:

    生きてるだけでも幸運。自分の足で歩けるだけも幸運なコト。全部飲み込んで我故に我なり。人は決して一人ではない。楽しんで生きよう。

  2. ユージ より:

    久しぶりにきちゃったかぁ、でも 回数減ってるのは良いね。 原因はなんだろ?疲労 ストレス 筋肉の緊張 なんかな? てんかんのメカニズムが解ればね、予防できるんだろうけどね。 とりあえず ゆっくり休んでね!

  3. aiamdolly より:

    ありがとうございます☆
    今回は前日から首や肩が凝って痛かったし、えぐるような咳が出た瞬間だったから
    筋肉の緊張が一番の原因かも。
    ストレッチングや筋トレで体づくりせねば^^

  4. まっちゃん より:

    咳や喘息や気管支炎の治療薬には、てんかんによくない薬があるらしいので気をつけて。
    俺はホクナリンテープを貼ると、指が震えたり、足がつったり、身体をひねった時に寝違えた時のように痛くなったりするよ。
    詳しくはY先生に聞いてみてね。

  5. aiamdolly より:

    ホクナリンテープ?
    震えたり、つったりっていうのは軽い発作時の症状と似ているなあ。
    我らがY先生にアタックしてみますわ。

  6. aiamdolly より:

    師匠。
    ついて参ります。

タイトルとURLをコピーしました